カウンセラー人生、いつかは報われるさ!


by 83gzmiguvf
 奈良・中宮寺の国宝菩薩半跏(ぼさつはんか)像を地方で初めて展示する「奈良の古寺と仏像」新潟展の会場が、かびやクモの発生で問題となった新潟市美術館(同市中央区)から新潟県立近代美術館(長岡市)に変更された問題で、新潟市の篠田昭市長は19日の市議会で、自身と副市長を減給処分にすると表明した。

 いずれも期間は1カ月で、市長が3割、副市長は1割をカットする。市美術館の展示作品でかびやクモが確認され、文化庁が国宝や重要文化財の仏像展示に難色を示し、計画通りの開催ができなくなったことへの責任を示した。篠田市長は「すべての関係者におわびしたい」と謝罪した。

【関連ニュース】
<カビ発生時の記事>新潟市美術館、土アートでジメジメ 水気でカビ?発生(2009年7月31日夕刊)
<クモ発生時の記事>新潟市美術館:かびの次は虫、展示室でクモなど大発生
<関連記事>新潟市美術館:館長を更迭 作品にかび 管理体制を問題視
<関連記事>仏像展:新潟展会場 市美術館から県立近代美術館に変更
<写真特集>カビに悩まされた高松塚古墳

雑記帳 地元産の材料使った白いカレー開発 石川・白山(毎日新聞)
佐賀城 半世紀ぶりの堀干し ハス復活へ250人が参加(毎日新聞)
“函館の台所”で火災、鮮魚店など焼く(読売新聞)
移設問題が影響?米国務次官補、訪日中止(読売新聞)
けんか祭りの「合戦」廃止=高校生死亡、遺族の意向重視−伊万里トンテントン・佐賀(時事通信)
[PR]
# by 83gzmiguvf | 2010-03-20 13:38
 12日午前6時5分頃、愛知県刈谷市一里山町のトヨタ車体富士松工場で、製造中の乗用車の窓ガラスに「硫化水素充満中」と書いた紙が張られ、車内で男性が倒れているのを、従業員の男性が見つけ119番した。

 男性はすでに死亡しており、駆けつけた消防署員が確認したところ、車内から硫化水素が検出された。

 県警刈谷署などによると、男性は40歳くらいで、上下青色の作業服姿だった。同社の期間従業員とみられ、後部座席の足元に横たわっていた。車内には硫化水素を発生させたとみられるペットボトルがあり、車のそばには自殺をほのめかすメモが置かれていた。乗用車はほぼ完成していた。

 同工場では、プリウス、エスティマなどの乗用車を生産。工場は午前6時半から翌午前3時まで稼働している。事故の影響で一時稼働を停止していたが、午前11時頃に再開した。

教員の政治活動に罰則 自民、法案を決定(産経新聞)
<JR不採用問題>「一日も早くけじめを」…最年長79歳(毎日新聞)
長堀鶴見緑地線ストップ ポイント故障 通勤客ら5.7万人影響(産経新聞)
奈良県警の警部補「組長から250万借りた」(読売新聞)
1歳女児死亡、虐待か=体にあざや骨折−大阪・寝屋川(時事通信)
[PR]
# by 83gzmiguvf | 2010-03-18 17:33
 13日午前2時半ごろ、大阪市阿倍野区阪南町3、無職、近藤純(すみ)さん(86)方から出火。木造2階建ての近藤さん方延べ115平方メートルと、西隣の民家延べ約80平方メートルを焼いた。近藤さんが全身にやけどを負って、約2時間半後に死亡した。

 大阪府警阿倍野署によると近藤さんは1人暮らし。同署は出火原因を調べている。近くに住む主婦(71)は「消防車のサイレンで目が覚め、寝間着姿で外に出ると、(焼けた家から)火の粉が舞い、黒い煙がもくもくと出ていた。消防から『逃げる用意を』と言われ、貴重品だけ持ってきた。びっくりした」と話していた。【野田武、田辺一城】

【関連ニュース】
火災:老人介護施設全焼 入所者7人死亡、2人けが 札幌
火災:民家焼き幼い兄弟死傷 北九州
火災:2階建て住宅全焼 男性の遺体発見 横浜市港南区
火災:アパートなど5棟燃える けが人なし 東京・杉並
工場火災:東大阪市で700平方メートル全焼 けが人なし

将棋史上2人目の1000敗、有吉九段(読売新聞)
<ニュース1週間>日米密約「あった」/文京区長、首長で初の育休/茨城空港が開港(毎日新聞)
<普天間移設>与勝沖に人工島案 政府内で検討(毎日新聞)
「がん医療のトータルケア、巻き返しが必要」(医療介護CBニュース)
ISSの運用延長で一致(産経新聞)
[PR]
# by 83gzmiguvf | 2010-03-17 02:24
 千葉県東金市で平成20年9月、同市の保育園児、成田幸満ちゃん=当時(5)=が殺害された事件で、殺人罪などで起訴された勝木諒被告(23)について、知的障害を含む発達障害の当事者や親、医療関係者らで組織する「日本発達障害福祉連盟」(金子健会長)が5日、被告の知的障害に配慮し、供述よりも客観的に物証中心の審理を行うよう、千葉地裁に申し入れた。

 同連盟は昭和49年に結成された、国内唯一の知的障害を含む発達障害関係団体だが、個別の刑事裁判について裁判所に申し入れを行ったのは今回が初めて。

 申し入れは「知的障害においては、『取り調べ』のような、圧力がかかりやすい状況下では、相手の意図や誘導に沿った言動に陥りやすい傾向が強く認められる」と指摘。知的障害者は、供述に必須の時間の概念、客観的な状況認識、自己表現能力などにも問題があるとして「供述以外に比重を置き、客観的で十分に証明された確固たる『証拠』を中心とした審理のあり方でなければ公正の裁判とならない」と指摘している。

【関連記事】
千葉・東金の保育園児殺害 証拠の指紋一致せず 弁護団が独自鑑定
児童精神科医ら容疑者に面会調査へ 幸満ちゃん事件 
東金女児殺害1年 母親がマスコミ各社にコメント
幸満ちゃん事件 「被害者参加制度の適用を」 遺族が意向
幸満ちゃん事件 「苦しみ知り寄り添いたい」 母親が手記

仕分け対象の可能性が高い50法人を公表―枝野担当相(医療介護CBニュース)
「指揮官を一人に」橋下知事、関西州の実現訴え(読売新聞)
<阿久根市長>毎日新聞など5社を名指し批判 議会出席拒否(毎日新聞)
交番トイレでライター、メタンガス引火?で爆発(読売新聞)
参院選 民主党1次公認候補発表 「政治とカネ」逆風の中(毎日新聞)
[PR]
# by 83gzmiguvf | 2010-03-12 23:32
 愛知県弁護士会所属の森下敦夫弁護士(63)が、相続財産管理人として預かった約6600万円を横領した疑いがあることが9日、分かった。同弁護士会が明らかにした。
 森下弁護士は懲戒請求されており、弁護士会は懲戒処分を検討している。
 弁護士会によると、同弁護士は1998年4月、名古屋家裁一宮支部の選任で、95年に死亡した女性の相続財産管理人となった。
 しかし、同弁護士は98年6月〜2004年8月の間、相続財産の不動産を処分するなどしてできた約6600万円を個人名義の定期預金に振り替え、横領したという。
 森下弁護士は昨年8月に相続財産管理人を解任され、後任の管理人が調査したところ、横領が発覚。約5100万円については横領を認めたという。残り約1500万円に関しては、女性の債権者と名乗る人物に支払ったと話しているが、詳細を明らかにしていないとされる。
 細井土夫・愛知県弁護士会会長の話 弁護士の社会的信用を失わせ遺憾。会員に対する適切な指導監督を実施していく。 

【関連ニュース】
海上保安官を懲戒免職=給食費など280万円着服
知的障害女性の財産横領=7800万円、親類の女逮捕
無登録でマンション管理=全国初、元業者を書類送検
鯨肉窃盗、無罪を主張=グリーンピース2人初公判
夫婦で仲良く同日逮捕=窃盗と横領容疑、別事件で

予算案が衆院通過、年度内成立が確定(読売新聞)
補償交渉、10年で終了=5人死亡、64人重軽傷−日比谷線脱線事故(時事通信)
経カテーテル大動脈弁留置術を高度医療に―専門家会議(医療介護CBニュース)
鈴木宗男氏の訪露で調整(産経新聞)
<ラーメン橋>近くに店ないのに看板 福岡・香春の国道(毎日新聞)
[PR]
# by 83gzmiguvf | 2010-03-11 02:00