カウンセラー人生、いつかは報われるさ!


by 83gzmiguvf
 長妻昭厚生労働相は8日夜の再任会見で、11年度から中学生以下の子ども1人につき月額2万6000円を支給するとした衆院選マニフェスト(政権公約)の実現について「現金、現物を問わず非常に難しい」と述べ、満額支給は事実上困難との見通しを示した。半額とした10年度の給付(月額1万3000円)を倍増するのに必要な3.1兆円の財源にめどが立たないためで、政府内には現金給付ほど財源のかからない保育サービスなどの「現物給付」を増やし、全体の所要額を抑える案が浮上している。

 子ども手当に関しては、10年度の支給に要した2.3兆円の確保にさえ四苦八苦した経緯がある。このため菅直人首相は財務相だった1日、追加に必要な経費を現物給付にシフトする考えを示唆したほか、民主党の玄葉光一郎政調会長も7日の就任会見で、満額支給には慎重な姿勢を示していた。

 同党は参院選マニフェストには、「2万6000円」を明記しない方向だ。

【関連ニュース】
口蹄疫:雇用調整助成金支給要件を緩和 厚労相
事業仕分け:厚労相、安全ミュージアムの「廃止」明言
子ども手当:「満額」に異論噴出 黙り込んだ長妻厚労相
B型肝炎訴訟:長妻厚労相が原告団と面談 被害実態聞く
子ども手当:「減額」初めて言及 長妻厚労相

蓮舫行政刷新相の秘書任意聴取=路上で女性の体触った疑い―警視庁(時事通信)
強風で野球用ネット倒れ、小4頭打ち死亡(読売新聞)
<密航助長>容疑者を逮捕…タイから移送 千葉県警(毎日新聞)
<鳩山前首相>特使で訪中 上海万博のジャパンデーに合わせ(毎日新聞)
プロレスラー武藤敬司選手が接触事故(産経新聞)
[PR]
# by 83gzmiguvf | 2010-06-15 12:42
 元活動家の牧田吉明氏(63)が1日、岐阜市内の自宅アパートで死亡しているのが見つかっていたことが分かった。牧田氏は、警視庁機動隊官舎にたばこ缶を使った爆発物が投げ込まれるなど69年に連続して起きた「ピース缶爆弾事件」に絡み、爆弾製造の公訴時効成立後の82年に「爆弾は自分たちが製造した」と名乗り出ていた。

 岐阜県警によると、牧田氏は1人暮らしで、病死とみられる。牧田氏は故牧田与一郎・元三菱重工社長の四男。

普天間14年移設、ずれ込みも=外相(時事通信)
<普天間移設>首相「辺野古」を明言 民主党内から「渡りに哨戒艦」の皮肉も(毎日新聞)
署名拒否「筋通っている」=小沢氏が福島氏に(時事通信)
JR新快速の速度計が故障 兵庫・姫路、影響8700人(産経新聞)
温首相、ジョギングで市民と交流(産経新聞)
[PR]
# by 83gzmiguvf | 2010-06-03 17:49
 鳩山由紀夫首相は24日夕、韓国の李明博大統領と電話で会談した。首相は、哨戒艦沈没事件に関して重ねて韓国への支持を表明し、日米韓3カ国で連携して対応することを確認した。 

【関連ニュース】
【特集】緊迫!朝鮮半島〜哨戒艦事件、北魚雷攻撃と断定〜
鳩山首相、対北制裁措置の検討指示=米韓と緊密連携
政府、24日午後に安保会議=米韓と連携確認へ
24日に安保会議=哨戒艦事件の対応協議
参院選乗り切り、政権維持に意欲=公邸から中継で講演

裁判長らが現地視察=諫早湾干拓開門訴訟―長崎地裁(時事通信)
<口蹄疫>ワクチン接種ほぼ終了 進まぬ「牛豚ゼロ地帯」(毎日新聞)
<八街殺人放火>強殺容疑で父娘を送検…千葉県警(毎日新聞)
「消毒せずに農家を取材した」 フジテレビに宮崎県議怒る(J-CASTニュース)
<みんなの党>京都選挙区 新人の田中宏明氏を擁立(毎日新聞)
[PR]
# by 83gzmiguvf | 2010-05-27 15:14
 防衛省は17日、15日に実施した幹部自衛官候補生採用の1次試験で、「理・工学」の専門問題36問のうち2問に出題ミスがあったと発表した。
 防衛省では、9日実施のキャリア技官採用試験でも出題ミスがあったばかり。同省は、6月4日の合格発表までに受験者間で不公平が生じないような措置を取るとともに、再発防止に取り組むとしている。
 同省によると、ミスがあったのは、36問中20問を選んで解答することになっている択一問題で、2問とも数学の計算問題。設問の中でそれぞれ「n」と表記すべきところが「x」となっており、解答のしようがない問題だった。 

21年自殺統計 過酷な労働環境 若者圧迫(産経新聞)
法定外福利厚生費は742億円=98独法が9年間で―総務省調べ(時事通信)
<半田男性変死>酪農業の男をひき逃げ容疑で逮捕…愛知県警(毎日新聞)
排気モニターで故障警報=放射能影響なし―もんじゅ(時事通信)
自民及び腰 審議拒否できず、野党共闘築けず(産経新聞)
[PR]
# by 83gzmiguvf | 2010-05-18 19:28
 財政難から08年9月に診療を休止した千葉県銚子市前宿町の同市立総合病院が6日、名称を「銚子市立病院」と改め、診療を再開した。休止前は医師・看護師約185人、病床数276の総合病院だったが、内科医3人と看護師3人による内科診療のみの再スタートとなった。今年度末までに外科、整形外科、小児科を加えた医師7人体制とし、入院受け入れも再開する予定。

 同病院を巡っては、診療休止を決めた岡野俊昭前市長に対する解職請求(リコール)が09年3月の住民投票で成立。同5月の出直し市長選で岡野氏を含む6人が立候補し、病院再開を公約とする元市長の野平匡邦氏が返り咲くなど混乱が続いていた。【武田良敬】

【関連ニュース】
銚子市立病院:1年7カ月ぶり再開 6日から外来 /千葉
旧銚子市立総合病院:「来月1日に再開」 6日から内科外来も /千葉

雑記帳 サクランボ 母の日を前に出荷に追われる 秋田(毎日新聞)
2歳男児はねられ死亡 滋賀・甲賀市(産経新聞)
普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」−渡部氏(時事通信)
富士ソフト元課長代理を逮捕=2700万円背任容疑−大阪府警(時事通信)
弁護士増に対抗 「士業者」連携 顧客つかめ 司法、行政書士ら横断型サイト(産経新聞)
[PR]
# by 83gzmiguvf | 2010-05-11 09:59