カウンセラー人生、いつかは報われるさ!


by 83gzmiguvf

母親の遺体を放置容疑「年金欲しくて」(読売新聞)

 同居する母親の遺体を自宅に放置していたとして、兵庫県警網干署は2日、同県姫路市網干区垣内本町、会社員小西泰光容疑者(41)を死体遺棄容疑で逮捕した。

 小西容疑者は「年金が欲しくて放置していた」と容疑を認めているという。

 発表によると、小西容疑者は昨年2月頃、自宅で母文江さん(75)が死亡したにもかかわらず、遺体を居間に放置していた疑い。

 遺体は布団をかぶった状態でミイラ化していた。同署は、文江さんが死亡した経緯を調べる。

 窃盗の疑いで同署に逮捕された小西容疑者の兄(52)が、母親の遺体が放置されていることを供述したため、同署が1日夜に捜索、遺体を発見した。

川勝貞徳
「撮り鉄」線路立ち入り 大阪府警が実況見分(産経新聞)
長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)
高校無償化 首相、朝鮮学校の「除外」示唆(産経新聞)
車乗り逃げ被害多発 タイヤに金属リング・異音確認のすきに(産経新聞)
[PR]
by 83gzmiguvf | 2010-03-03 08:57